一般廃棄物など正しく処理~正しく捨てて地球環境キープしよう!~

工場

不可欠なもの

男性

混合廃棄物や産業廃棄物の処理や管理は、法律によりしっかりと明記されています。産業廃棄物管理票、いわゆるマニフェストというのが必要なのはご存知でしょうか。マニフェストは、排出した事業主が産業廃棄物の処理を業者に依頼する際に、マニフェストに産業廃棄物の種類や数量や運搬業者名と処分業者名などを記入し、処理の工程に係る業者全部に、産業廃棄物とともにマニフェストを渡しながら、処理の流れを確認する管理表です。これは、有害な物の管理など、自然環境や生活環境に大きく影響する廃棄物を、どこから出てきてどのように運んで、どのように処理したかを明記して管理することで不法投棄を防いだり、環境に影響が出た場合の原因追求が簡単に行えるというものです。排出業者は、委託基準を満たす義務、マニフェストの交付義務と確認義務と保管義務があります。排出業者は、マニフェストを守り管理しなければ罰則があります。マニフェストで、運搬業者や中間処理業者や最終処分業者が正しく運搬され、正しく処理されたかを知ることで、産業廃棄物の不法投棄を防ぐ役割があります。そのような現状を踏まえて、近年、建設混合廃棄物のリサイクル率を上げる為の取り組みが行われています。建築現場や解体現場で粉砕して粉々にする手法ではなく、選別しやすいよう壊してから、現場で選別する手法が多くなっています。また、建設メーカーでも選別しやすい機材を使用したりしています。